• ムスリムよ、自らのイスラーム理解を批判的に見直そうではないか
  • ムスリムは過激派の「がん」と闘うべきである
  • フェトゥフッラー・ギュレン
  • 「真のイスラームにおいて テロというものは存在しない」
  • フェトゥフッラー・ギュレン氏がウォールストリートジャーナルと行ったインタビュー
  • ムスリムよ、自らのイスラーム理解を批判的に見直そうではないか
  • ムスリムは過激派の「がん」と闘うべきである
  • フェトゥフッラー・ギュレン
  • 「真のイスラームにおいて テロというものは存在しない」
  • フェトゥフッラー・ギュレン氏がウォールストリートジャーナルと行ったインタビュー

最新情報

ムスリムよ、自らのイスラーム理解を批判的に見直そうではないか

12月 25, 2015 1234 M.F.ギュレン , Le Monde
イラク・レバントのイスラム国(ISIL)と名乗るテロリストグループが犯している虐殺の数々に直面した私の抱く深い悲しみ、嫌悪感は、いくら言葉を尽くしても言い表すことができない。…

ムスリムは過激派の「がん」と闘うべきである

9月 07, 2015 831 M.F.ギュレン, The Wall Street Journal
テロを糾弾し、人権を擁護し、教育を推進する…

心の病

3月 10, 2015 737 M.F.ギュレン
真に信心深い人とは、同時に高い徳をも身につけている人のことである。その人の崇拝行為には見せかけはなく、行動には偽りがなく、その心には悪意やいがみがない。見せかけは人をアッラーから遠ざける。偽りは人をア…

内面と外面の一致

3月 10, 2015 732 M.F.ギュレン
世界をただそうと努める人は、まず自らをただす必要がある。そう、まず彼らの内面が憎悪、敵意、嫉妬から、外面もあらゆる不適切な行動から清められることが必要である。それであってこそ、周囲への模範となれるのだ…

恵み多い人生を生きる人たち

3月 10, 2015 693 M.F.ギュレン
最も長い寿命を持つ人とは、たくさん生きた人のことではない。十分に活動し、この生から報奨を得ることができた人である。この基準で見るなら、100歳まで生きていても短い生ということもできるし、15歳の時に、…

泣く時・笑う時

3月 10, 2015 787 M.F.ギュレン
年を取るに従い、しもべであるという意識と一体化できない魂は、得をしているつもりで実は失っているものがあるという不幸に陥る。もしその人がこれを理解できれば、今日笑っている事柄に泣くだろう。後悔に頭を垂れ…

この世界の真の顔

この世界の真の顔

続きを読む +

怒りではなく、支えあいを

怒りではなく、支えあいを

続きを読む +

他者を優先する精神

他者を優先する精神

続きを読む +