真の生

人生とは、子ども時代には芽吹きや喜び、青年時代には形而学上の緊張、奮闘の精神、老年時代には親友たちに出会いたいという希望で常に力強く生きていることの代名詞である。しかしなんとつらいことか、教えを否定する人の眼は、それを時には喜劇と見なし、時には悲劇と見なし、人間における喜びや感謝の思いをつぶしてきたのである。

Pin It
  • に作成されました。
Copyright © 2020 M. F.ギュレンのウェブサイト. All Rights Reserved.
fgulen.comはギューレンGülen、有名なトルコの学者との知的で公式のソースです。