ドゥアー

ドゥアーは魂の糧であり、この糧は魂に中断なく与えられるべきである。

ドゥアーは意志を羽ばたかせる魔法のようなものであり、それを続ける人以外はその力強い神秘を理解することができない。

ドゥアーは要因や媒介を超越し、アッラーの力を信用することであり、かつ人の弱さを宣言するものでもある。

ドゥアーにつきまとう最も危険なウイルスは、要因であるものに真の影響を帰すことである。このウイルスに冒された魂は特別な治療を必要とする。

厳しさに対し行われる最良のドゥアーは、安楽で無気力な時に行なわれるドゥアーである。

アッラーよ、あなたへ、そしてドゥアーへの信頼を増させてください。要因への尊重も、一つの義務としての認識として私の良心に感じさせてください!

アッラーよ、私にはあなたの罰に耐える力も、あなたの慈悲を失う強さもありません…

アッラーよ、私は不忠を行ないあなたから遠ざかったとしても、私の状態はあなたなしではいられないことを声高く訴えているのです。私が忠実でないからではなく、あなたを必要としているから、私はあなたのお恵みを求めるのです…!

Pin It
  • に作成されました。
Copyright © 2020 M. F.ギュレンのウェブサイト. All Rights Reserved.
fgulen.comはギューレンGülen、有名なトルコの学者との知的で公式のソースです。