子どもじみた精神

私たちの上の世代の、私たちに対する愛情、親切さを、私たちが必要としているものであり、かつ彼らの偉大さのしるしでもあると見なすこと、そして私たちの徳や敬意がその愛情の継続の要因になっていると認識し、無遠慮さから遠ざかることが必要である。派手派でしく、つけあがった人間に成り下がってはいけない。彼に対する好意を悪用する子どもじみた精神を持った、自分を見失った人々はなんと哀れなことか。

Pin It
  • に作成されました。
Copyright © 2020 M. F.ギュレンのウェブサイト. All Rights Reserved.
fgulen.comはギューレンGülen、有名なトルコの学者との知的で公式のソースです。